日本神経精神薬理学会
ホーム 入会案内 会員ログイン お問い合わせ
統合失調症薬物治療ガイドラインとそのガイド
−患者さん・ご家族・支援者のために−
50周年記念誌

日本神経精神薬理学会

一般社団法人日本神経精神
薬理学会事務局
〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2-4-4
一ツ橋別館4階
株式会社エー・イー企画 内
Tel:03-6685-8760
Fax:03-3230-2479
jsnp@aeplan.co.jp

※2020年9月1日から事務局
が変わりました。

学会レポート

≪元のページに戻る
学会レポートシリーズ 2019年アジア神経精神薬理学会
(AsCNP:Asian College of Neuropsychopharmacology)

名城大学薬学部病態解析学 I 内田 美月

2019年10月11日から13日に福岡国際会議場・福岡サンパレスホテル&ホールで開催されました第6回アジア神経精神薬理学会(6th Congress of Asian College of Neuropsychopharmacology:AsCNP)に参加させて頂きました。AsCNPには初めて参加させて頂き、ワールドカップのラグビーで日本中が盛り上がる中、本大会もそれに負けないくらいの熱気で盛り上がりを見せていました。

この度、日本神経精神薬理学会よりJSNP Excellent Presentation Award for AsCNP 2019を受賞し、日々の研究成果がこのような名誉ある受賞に繋がり、大変嬉しく存じます。常日頃よりご指導ご鞭撻を賜りました皆様、学会関係者の方々にこの場をお借りして深く御礼申し上げます。

本大会は、第49回日本神経精神薬理学会(49th Annual Meeting of Japanese Society of Neuropsychopharmacology)と第29回日本臨床精神神経薬理学会(29th Annual Meeting of Society of Clinical Neuropsychopharmacology)の3学会同時開催であり、アジアにおける神経精神薬理学に関する基礎から臨床までの最先端の研究をシンポジウムや一般演題で拝聴させて頂きました。筆者はポスター発表において、「Functional roles of glutamate transporter in neurodevelopmental processes」というタイトルで発表させて頂きました。座長の先生や国内外の研究者から多数のご質問を頂き、自身の研究を見直す良い機会となりました。今回の受賞を励みに、神経精神薬理学分野における知見を広げ、今後もコツコツと研究に取り組んで参ります。