日本神経精神薬理学会
ホーム 入会案内 会員ログイン お問い合わせ
統合失調症薬物治療ガイドラインとそのガイド
−患者さん・ご家族・支援者のために−
50周年記念誌

日本神経精神薬理学会

一般社団法人日本神経精神
薬理学会事務局
〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2-4-4
一ツ橋別館4階
株式会社エー・イー企画 内
Tel:03-6685-8760
Fax:03-3230-2479
jsnp@aeplan.co.jp

※2020年9月1日から事務局
が変わりました。

学会レポート

≪元のページに戻る
学会レポートシリーズ 2019年アジア神経精神薬理学会
(AsCNP:Asian College of Neuropsychopharmacology)

慶應義塾大学医学部医学研究科博士課程3年 量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所
脳機能イメージング研究部 脳疾患トランスレーショナル研究グループ 実習生 佐野 康徳

このたび第49回日本神経精神薬理学会大会(JSNP2019)に発表参加致しました。本大会は第5回アジア神経精神薬理学会および第29回日本臨床精神神経薬理学会年会との同時開催であり、2019年10月11日から13日までの3日間開催されました。基礎から臨床まで様々なトピックがあり大変勉強になりました。特に双極性障害でのセッションでは質疑応答も活発で多くの研究者の方と交流を深めることができ貴重な機会となりました。

今回、日本神経精神薬理学会よりJSNP Excellent Presentation Award for AsCNP 2019という大変名誉ある賞をいただきました。受賞にあたり、学会を運営して下さった皆様、日々研究を指導して下さる皆様、共同研究者の皆様、患者様をご紹介して下さる先生方、研究にご協力して下さる患者様をはじめ、多くの方々に大変お世話になりました。この場を借りまして、心より厚く御礼申し上げます。

私はPETというモダリティを用いて、今後も双極性障害、気分障害の病態解明に努めていこうと考えております。また基礎研究とのトランスレーショナルリサーチにより、更に多くの知見が得られるのではと考えております。今回の受賞を励みに、神経精神薬理学分野の発展に貢献できるように日々精進致しますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

最後になりますが、この度の台風19号により被災された地域の皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。